自検協のサービスについて

前回軽く自検協のサービスについて触れたのですが、今回はもう少し突っ込んだ説明をしたいと思います。

 

自検協とは一般社団法人自動車検査登録情報協会の事なんですが、

ここに登録の申請をするとこのサービスを利用することができます。

検索に必要な情報は登録番号と車台番号の2つが必要です。

両方必要です。

 

そして閲覧することができるのは普通車のみです。

軽自動車と二輪車は閲覧できないです。

 

そして現在情報を閲覧できるのですが、

現在情報といっても昨日までの情報になります。

本当の現在の情報ではないのです。

 

また、時間もオンラインだから24時間利用できるというわけではなく、

9:00~21:00で年末年始(12月29日~1月3日)は利用できないです。

 

上記のようなある程度の制約はあるのですが、

オンラインで情報を即座に閲覧できますので十分に利用できるサービスです。

お役所での対面でのサービスと比較しても断然の使い勝手の良さです。

 

そして気になるお値段ですが、

登録に880円が必要となり、1つの閲覧で244円になります。

ですので、かなりお得なサービスといっても良いかと思います。

 

その支払い方法ですが銀行振込です。

利用料金が3000円を超えると請求されます。

3000円を超えないと請求されないのでしょ?ってわけにはいかず、

年度末には3000円を超えなくても請求されちゃいます。

 

そんな自検協のサービスですが当センターでは有意義に使用しております。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

OSSシステム